エコカー減税って?

ハイブリッド車種が一般的に売られるようになった頃から、「エコカー減税」という言葉を日常的に聞くようになりました。

 

ほとんどの方が、このエコカー減税という言葉をしってはいるでしょうが、その内容はとなるとわからないという方も存在するでしょうから、エコカー減税って?どんな制度なのかということを数点のポイントに絞って掲載したいと思います。

 

まず、普通にいわれているエコカー減税というものは環境基準対して、優良車種といわれているものについてはユーザーの税金を下げようというものになります。

 

日本では、自動車重量税と自動車取得税がこのエコカー減税の対象であり、その車種の能力によって自動車取得税、自動車重量税が全額免除になったりします。ほかにもクリーンディーゼル車や、電気自動車等々の次世代自動車とよばれているものの中には、自動車税、軽自動車税の減免がついているものがあります。

 

これがあるのとないのでは車を購入するときにかかる費用が大きく変わるといわれていますから、これから車を購入するという場合には、予算とエコカー減税ということをきちんと把握する必要があります。